TOP エルメスのバッグで妬みのオーラを浴びてます

エルメスのバッグで妬みのオーラを浴びてます

エルメスのバーキンを使うようになって思ったこと。
それは、かなり妬まれるということです。

私はなんでこんなにも妬まれながらこのバッグをもってんだ?と考えるようになり、なんだか持つのが怖くなっていることに気づきました。

実際にブランド品を持つ人は品質の良さとかも考えて持っているのだろうけど、大半はやっぱり自慢があるからですよね?だから、私もその思考がないとは言えないのですが、自慢する前にエルメスのバッグを持っていることを妬まれて態度が急変するような妬まれ方はとてもめんどくさいです。

というか人間の小さいところを見せつけられた感じ。
もちろん自分に対してもそう思う。

なので、もう少しランクを落としてみることに。

そしてそれから数日が経過しましたが、ランクを落としすぎて誰も見向きしません。

でも、妬みというオーラを浴びることがなくなったのでとても気が楽になりました。

あ、そう、そこでさらに思ったことですが、エルメスを持つに値する人間になりたいぞ!と。
きっと今、妬みのオーラを感じるのは「あいつには似合わない」と思われるような私だからかと。