TOP やっとブランドを手に入れた時の喜びのように!

やっとブランドを手に入れた時の喜びのように!

最近購入したコートなんですが、結構うすかったので着用していても寒いんですよね><;
帰宅してから気がついたら身体が結構冷えていたりして...。

もしかしたらコート選びに失敗したのかな...。
だからいつもより多めに肌のケアをしているんですけど、肌ケアのノウハウって案外だれも持ってないような気がする。。。まぁ老化現象を防ぐために必死の人は私より詳しいかもしれませんが、乳液は化粧水などで肌を保湿したあと、肌を保護するために使用するものですが、乳液には油分が多く含まれているものも少なくありません。油分はニキビやてかりの原因にもなりますので、乳液を選ぶポイントは、「化粧水と一般的な乳液の中間のような保湿成分が豊富に含まれているものを選ぶ」ということになります。

とくに年齢的に30歳代までは個人差もありますが、皮脂の分泌が活発なので、油分をあまり含んでいない乳液を選ぶほうが、ニキビなどの肌トラブルを防ぐためにも必要です。油分で肌を保護するといった乳液は安価な分、リスクも大きいので、美容液に限りなく近い成分の乳液を選ぶことをお勧めします。

手を使って乳液をつける場合は、容器を2回から4回ほど振って、手のひらに10円玉くらいの大きさをとるのが適量です。両手を広げて顔の中心から外側に向かって大きく円を描くようにのばしていきます。特に乾燥しやすい頬からつけて、額からあごへと順番に馴染ませていきます。コットンを使う場合は、容器を5回から7回くらい振って10円玉より気持ち大きめにとるのがコツです。


顔の内側から外側に向かって、同様に頬から始めて、額、あごと順番に軽くのばす感じです。目や口のまわりには重ねづけすると効果的です。多少の個人差がありますので、肌に馴染ませてみてベタつかず適度に潤いを感じる量が適量です。

いろいろと綺麗になるためとお洒落をするためには大変なことだらけかもしれませんが、やっとブランド品を買えた時の喜びのようにいつまでもトキメキは忘れたくないですよね!だから努力は惜しみません!